« ジキタリス | トップページ | みずあそび »

2018年6月27日 (水)

イシクラゲ

Photo


 我が家の田んぼではないが クラゲが大発生 食用にもなるそうですがたべたくないですよね!

|

« ジキタリス | トップページ | みずあそび »

コメント

初めまして。私は、信州大学農学部の伊原と申します。田んぼで、イシクラゲが大量発生しているというブログを拝見いたしまして、大変興味を持ちました。今年の発生状況いかがでしょうか?よろしければ、見学とイシクラゲの採取を許可頂ければと思います。お返事お待ちしております。

投稿: 伊原正喜 | 2020年6月11日 (木) 14時10分

 室根支店の小山さんからお話聞きました。
今年の状況は確認しておりません
 発生場所は、岩手県一関市川崎町字所萱です。
明日(17日)、確認してきます

投稿: 宇宙農家145 | 2020年6月16日 (火) 17時28分

お返事どうもありがとうございます!私は微生物の研究をしておりまして、イシクラゲに最近注目するようになっております。非常事態宣言も解除され、我々も出張が解禁となりますので、室根に邪魔させて頂きたいと思いますが、よろしいでしょうか? また、よろしければ、お写真も使わせて頂ければと思います。
水田ではイシクラゲはあまり育ちませんので、珍しいと思いました。恐らく、窒素肥料をあまり入れず、上流の水温の低いきれいな水を引き入れている水田ではないかと想像しますが、そちらでは、水田にイシクラゲが増殖することは、よく見かけるのでしょうか?

投稿: 伊原正喜 | 2020年6月16日 (火) 22時10分

わざわざ確認していただけるとのこと、申し訳ありません。イシクラゲは、気まぐれですので、毎年増殖するとは限らないと思います。どのような環境なのか、知りたいと思っておりますので、今年は見つからなかったとしても、どうかお気にならないように、お願いいたします。

投稿: 伊原正喜 | 2020年6月18日 (木) 16時22分

 昨日、去年の発生場所に行ってきました。網目状の藻が発生していて
イシクラゲは、ごくわずかでした。
    畠山 正人 と申します。
   携帯番号090-6257-5547
   

投稿: 宇宙農家145 | 2020年6月19日 (金) 15時11分

どうもありがとうございます!わずかでも生育しているというのは珍しいかもしれません。網目状の藻は、アミミドロかアオミドロかもしれません。水温が上がってくるこの時期、よく見られますね。
明日電話させて頂きます。来週にもお邪魔したいと思っております。どうかよろしくお願いいたします。

投稿: 伊原正喜 | 2020年6月19日 (金) 22時09分

仕事の都合で25日は、無理です。
26日午後であれば助かります。
火曜日と金曜日の午後が休みとなので

投稿: 宇宙農家145 | 2020年6月20日 (土) 12時55分

先日はお電話ありがとうございました。
26日金曜日12時38分一関着のはやぶさ19号に乗車予定です。畠山さまのお仕事のご都合でお越しいただいて結構です。東口でお待ちしております。
帰りは17時48分一関発のはやぶさ112号に乗車予定です。周囲を散策してサンプリングなどする予定です。長い時間お付き合いいただく訳にもいきませんので、帰りはタクシーで最寄りの駅まで向かうつもりです。

投稿: 伊原正喜 | 2020年6月21日 (日) 21時30分

 了解しました。午後は完全に休みですので駅まで送ります。

投稿: 宇宙農家145 | 2020年6月24日 (水) 23時20分

恐れ入りますが、助かります。
明日は、どうかよろしくお願いいたします。

投稿: 伊原正喜 | 2020年6月25日 (木) 13時31分

昨日はどうもありがとうございました!お世話になっただけでなく、おみやげまで頂いて、感謝感謝です。家族で頂きます。また、連絡させていただきます!

投稿: 伊原正喜 | 2020年6月27日 (土) 09時54分

昨日はどうもありがとうございました!お世話になっただけでなく、おみやげまで頂いて、感謝感謝です。家族で頂きます。また、連絡させていただきます!

投稿: 伊原正喜 | 2020年6月27日 (土) 15時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イシクラゲ:

« ジキタリス | トップページ | みずあそび »